2011年07月25日

高清水 純米大吟醸

高清水 純米大吟醸.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒高清水 純米大吟醸です。

純米大吟醸が何と1,300円弱。
むむむ・・・怪しい。

しかし、精米歩合45%とな。
ほんまか?

一応買ってみる。
個人的に高清水ってあまりいい思いはしたことが無い。

さ、頂きますかね。
くぴぴぴ・・・

ふん、普通じゃ。
普通の純米酒だね。

別に悪くは無い。
しかし、純米大吟醸って看板ですからね。

でも・・・・って感じです。
普通の純米酒としてはいいんじゃないかな。

なんだかんだで3日で飲んじゃいましたから。
酒に弱いおいらとしては早い方さ。


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:秋田酒類製造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米大吟醸
使用米:?
精米歩合:麹米45% 掛米45%
内容量:720ml
おおよその価格:1,300円
posted by ラテスJP at 22:26| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

澄月(純米大吟醸)

澄月(純米大吟醸).jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒澄月(純米大吟醸)です。

盛岡へ出張なんです。

今回は、帰り道。
秋田で購入。

先日購入した、は澄月(純米吟醸)の純米大吟醸だ。

生もと仕込み、無濾過、生。
この部分は一緒。

精米歩合は40%だ。
さすが、純米大吟醸。

お家に帰って頂く。
くぴぴ・・・・

これまた濃厚な味わい。
深い米の甘味と、マイルドな舌触り。

あっさり感はありません。
果実香のような吟醸香もありません。

しかし、しみじみとした味わいがあります。
生酒でも、若い味わいはしませんね。

ゆったりとくつろぎながら頂きましょう。
単に酔う為に飲んじゃあいけません。


酒造会社:小玉醸造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米吟醸
使用米:秋田酒こまち
精米歩合:40%
内容量:720ml
おおよその価格:2000円強

posted by ラテスJP at 13:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

澄月(純米吟醸)

澄月.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒澄月(純米吟醸)です。

盛岡へ出張なんです。
秋田経由で・・・

某小売りに寄る。
そして、日本酒を物色。

生もと仕込み、無濾過、生。
ふんふん、これにすべ。

”ちょうげつ”と読むそう。

数量限定なんだとか。

ホテルに着いて早速頂く。
くぴぴ・・・・

ふんふん・・・・ややアルコールのツンとしたものを感じます。
ややアルコール高め。

17度。

味わいは、やや荒削りな感じ?
とでも言いましょうか。

しかし、以前紹介した津月と比較し若い味わい?は感じません。
そういった意味では少し落ち着いた味わいです。

生もと仕込みと書いているだけあって、コクがございます。


酒造会社:小玉醸造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米吟醸
使用米:秋田酒こまち
精米歩合:55%
内容量:720ml
おおよその価格:1500円強

posted by ラテスJP at 13:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

雪月花 (純米大吟醸)

雪月花 (2).jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒雪月花(純米大吟醸)です。

純米大吟醸・・・・
とっても久しぶり。

650円です。
ただし、180ml。

高いな。

しかも、常温&光々と光が当たっていた。
純米大吟醸の扱いでは無いな。

空港での待ち時間に購入。
秋田空港の2Fってビール類は売っていないんだな。

店員が2名のおっさんから聞かれていた。
「ビール無いの?」

親切なおいらは、1Fのローソンに売っていることを教えてあげたのだ

しかしまあ、不自由な待ち時間。
飲んじゃえ、飲んじゃえ。

ちょっとこのビンじゃあ飲みにくいな。
でも飲む。

くぴぴ・・・・

すごくスッキリした味わいではあるが、吟醸香は感じられない。

常温で飲んでますので、冷すとまた別の味わいがあるかも知れません。

今回のおつまみは、むなしくホタテガイのヒモの乾物。

酒造会社:両関酒造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米大吟醸
使用米:?
精米歩合:40%
内容量:180ml
おおよその価格:650円
posted by ラテスJP at 11:38| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

津月(純米吟醸)

津月.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒津月(純米吟醸)です。

秋田へ出張です。
まさか我が人生においてこんな北に足を踏み入れるなんて・・・

そう、寒いのはとっても苦手なのです。

しかし、まあ折角来ましたから酒屋を物色です。
ふむふむ・・・何種類かありますな。

なになに・・・純米吟醸?中取り?無濾過?生酒?限定品?
これしかなかろう。

津月

さっそく頂く。

くぴぴ・・・ほう、濃厚ですね。
生酒の風味は前面ではなく、2番手だ。

淡く、若い風味が感じられます。

アルコール度数は17〜18度だが、アルコールのツンとした刺激は感じられない。

マイルドに包みこまれている。

旨いね。
まったりと飲みたいお酒ですね。


酒造会社:小玉醸造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米吟醸
使用米:山田錦
精米歩合:55%
内容量:720ml
おおよその価格:1600円程度

posted by ラテスJP at 18:48| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

まなぐ凧 純米酒

DSCF0602.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒まなぐ凧純米酒です。

燗にして飲むとなんだか減りが早くありませんか?
720mlの容量ではすぐに無くなってしまう。

しかし、容量が大きいがゆえ値段も高い。
んん〜・・しかし今回は1升で1,600円ちょいだ。

秋田の純米酒。
さっそく燗にしてみる。

はれ?思ったような感じではない。
薄味の深みの無い味わい。

失敗したか?
気を取り直してひやにて・・・・まあ、普通か?

まあ、1升ですからすぐには無くならない。
開封してから1週間ほどたった頃からだろうか?

なぜか?気のせいか?味わいに奥行きが出てきました。
あら?美味しいじゃない?

不思議だ・・単なる思い込みなのだろうか?
開封してから寝かせる手法もありなのか?


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:秋田銘醸株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米酒
使用米:?
精米歩合:麹米65%/掛米70%
内容量:1800ml
おおよその価格:1,600円強
posted by ラテスJP at 17:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

高清水 御所乃 きもと特別純米酒

DSCF0490.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒高清水 御所乃きもと 特別純米酒です。

気のせいか?
やや酸味を感じる味わい。

少しとがった味わいもある。
しかし、けしてイヤなものではありません。

さわやかな飲み口ではなく、やや濃厚。
燗にしてもきっと旨いだろう。

でも、もう全部飲んじゃった。
その価格からすれば、相当なお買い得なのでは?


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:秋田酒類製造株式会社
産地:秋田県
特定名称:特別純米酒
使用米:秋田酒こまち
精米歩合:60%
内容量:720ml
おおよその価格:1,000円弱
posted by ラテスJP at 17:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

澄月

P9130002.jpg P9130004.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒澄月純米吟醸です。

生もと造り、無濾過の表示があります。
アルコール度数は17〜18度だ。

一口目ののどごしはアルコールのややツンとした感じがありますが、コクがあり、またしかっりとした甘みがあります。

個人的に非常に好みな味わいです。
旨いね。

続けて2本買ってしまった。
ああぁ・・贅沢なり。


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:小玉醸造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米吟醸
使用米:秋田酒こまち100%
精米歩合:55%
内容量:720ml
おおよその価格:1,400円程度
posted by ラテスJP at 17:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

太平山 生もと純米

太平山.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日の日本酒太平山生もと純米です。

生もと純米の表示があります。
そもそも生もと造りとは何なのか?

通常、日本酒を製造する過程で酵母の働きを助ける為に人為的に乳酸酵母を加えるそうです。

しかし、きもと造りの場合自然に生まれてくる乳酸菌とそれが生み出す乳酸が増えるのを辛抱強く待つ。

雑菌のない酵母がすみやすい環境を作ってから酵母を加えて培養していく技術なのだそう。

では、早速頂いてみる。

グピピ・・・やや刺激を感じます。

甘みもコクもあるのだが、雑味と言おうか、渋味といいましょうか?がやや前に出てしまうお酒です。

こりゃあ、燗にした方がよかったか?
例のごとく、常温のまま飲み干してしまいました。

あい、すいません。

今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:小玉醸造株式会社
産地:秋田県
特定名称:純米酒
使用米:美山錦
精米歩合:59%
内容量:720ml
おおよその価格:1,000円強
posted by ラテスJP at 17:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

高清水 生もと特別純米酒

高清水 特別純米酒.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日は「高清水 生もと特別純米酒」です。
※「もと」の漢字が文字化けするのでひらかなにしてます。

ほんのわずかに琥珀色を感じます。

そのまま冷やで飲みましたが、少し雑味があります。

が、口当たりは悪くなく食事と共に頂くには良いかと思います。


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:秋田酒類製造株式会社
産地:秋田県
特定名称:特別純米酒
使用米:?
精米歩合:60%
内容量:720ml
おおよその価格:1200円前後?
posted by ラテスJP at 17:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

大吟醸 北秋田

北秋田.jpg

飲んじゃあいかんのか?
ようこそ、いらっしゃいませ。

さて、本日は 「北秋田大吟醸 です。

なんと、大吟醸でありながら1,000円を切る価格。
これは買わねばなるまい。

またはずすか?

大吟醸と名乗るにはちょっとといった感じか?
香りも吟醸らしいものは無い。

が、1,000円ならこんなもんか?って味ですね。
甘すぎず、辛すぎず、ツンツンしてもない。

普通の日本酒として賞味すべし。
カップ酒よりは当然旨いっす。

しかし、折角の山田錦が・・・
50%精米しといて・・・これか?


今日のお酒の表示情報は下記の通りです。

酒造会社:株式会社 北鹿
産地:秋田県
特定名称:大吟醸
使用米:山田錦
精米歩合:50%
内容量:720ml
おおよその価格:1,000円弱
posted by ラテスJP at 18:00| 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。